オススメ攻略情報

【陰陽師】御饌津(みけつ)のスキル性能やステータス評価まとめ《未実装式神》

御饌津(みけつ)に関する最新情報を更新中!

中国体験版で新SSR式神「御饌津」が先行実装されます!現在判明している御饌津(みけつ)のステータス、スキル性能、オススメ御魂などをこの記事に掲載中です!

御饌津の最新情報

12月12日、中国体験サーバーの百鬼戦で御饌津(みけつ)が先行実装されています。

召喚
百鬼夜行
欠片召喚
神龕
百鬼戦

御饌津はお稲荷さんの式神?

ウカノミタマは、日本神話に登場する神。『古事記』では宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)、『日本書紀』では倉稲魂命(うかのみたまのみこと)と表記する。名前の「ウカ」は穀物・食物の意味で、穀物の神である。両書とも性別が明確にわかるような記述はないが、古くから女神とされてきた[1][2]。
伏見稲荷大社の主祭神であり[3]、稲荷神(お稲荷さん)として広く信仰されている。ただし、稲荷主神としてウカノミタマの名前が文献に登場するのは室町時代以降のことである(後述)。伊勢神宮ではそれより早くから、御倉神(みくらのかみ)として祀られた

記紀神話に登場する食物神は、天照大神や天皇の食事を司ることから「御饌津神」(みけつかみ)とも呼ばれるが、ウカノミタマには「三狐神」の字が当てられている。これは関西方言では狐を「ケツ(ネ)」と呼んだことから付けられたといわれる[6]

また、『日本書紀』ではウカノミタマを倉稲魂命と表記し、伊勢神宮でも御倉神として祀られることから、この神は五穀の神である食物神の中でも、特に稲倉に関係の深い神ではなかったかとも考えられている[7]

wikiより転載:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82%BF%E3%83%9E

上記の通り、倉稲魂命の別名として「御饌津神」と呼ばれていたそうです。日本版陰陽師では「倉稲魂命」や「稲荷神」という表記になるかもしれない…?

御饌津のステータスについて

名前 レアリティ
御饌津 SSR
声優 タイプ
Lv40ステータス
攻撃力 3488 S
HP 12646 S
防御力 544 A
速度 119 S
会心率 5% B
覚醒スキル
覚醒素材 必要数
?《大》
?《中》
?《大》
?《中》

御饌津が覚えるスキル

以下は中国版のスキル性能を管理人が独自に翻訳したものとなります。多少の誤りがあるかもしれませんのでご了承ください。

ソースはこちら

一矢(消費0)
敵単体に攻撃力80%相当のダメージを与える。更に敵の行動終了後、毎回10%の確率で《一矢・封魔》が発動する。《一矢・封魔》パッシブ封印、御魂効果封印、スキル封印(沈黙)、回復封印の4つの効果を与える(基礎命中の記載が無いため、恐らく100%
Lv2 スキル追加ダメージ+5%
Lv3 スキル追加ダメージ+5%
Lv4 スキル追加ダメージ+5%
Lv5 スキル追加ダメージ+10%
狐狩界(消費2)
次回の御饌津の行動まで、狐狩結界を展開する。この結界を張っている間は《一矢・封魔》が発動する確率が30%にアップし、反撃の度に4枚の護符を得る。護符は1枚に付き、味方全体の防御力3%アップ、ダメージ2%アップ、素早さ1アップとなる。最大で12枚重ねがけできる。
覚醒 戦闘開始時から狐狩結界が展開される。
燃爆·破魔(消費3)
護符を全て爆発させ、敵単体にダメージを与える。ダメージは「攻撃力150%」+「護符1枚20%の追加ダメージ」となる。
Lv2 スキル追加ダメージ+5%
Lv3 スキル追加ダメージ+5%
Lv4 スキル追加ダメージ+5%
Lv5 スキル追加ダメージ+10%

御饌津の評価について

結界展開後は敵の行動後、30%の確率で4つの封印デバフを持った矢を放つことができます。中国版の百鬼戦動画を見る限り、封印の確率は4つとも基礎命中100%のように見られます(調査中)

数珠や金魚、百目鬼のように敵の行動後にスキルを発動する式神となっていますが、敵が行動する度に基礎命中100%の封印効果付きの矢が飛ぶのはかなり強い!

スキル3版については単体攻撃による超火力となりますが、護符がある程度付与している中盤〜後半で光そう。

一矢・封魔は結界を張っていないと10%の発動確率にしまうため、御饌津自身が般若に封印されると少々厳しそうな気もしますがガンガン再行動してくる鎌鼬シシオに対してかなりの抑制になりそうなスキル性能となっています。

オススメ御魂セット例

更新をお待ちください

4セット 2セット
二番御魂 四番御魂
六番御魂 サブオプション優先

管理人コメント

ステータスもぶっ壊れすぎじゃない…?
トップへ戻る